今日も幸せを届けるブレイントレーナー@天神のブログへようこそ

今日はお天気の福岡。

今朝は早起きしてウォーキングしていると、朝陽が気持ち良く、心も晴れやかになりました

ワクワクしながら歩いて、ココロも晴れやかになったことも奏して、お腹もスッキリ!

腸をキレイにすると、健康で美しくなれるとよく言われますよね。

その理由としては、便秘が解消されて肌荒れがなくなるから、腸内細菌が代謝を促すから……などが挙げられます。


でも、もう一つ見逃せないのが、腸がメンタル面に与える影響

実は、腸が元気だと、性格までポジティブになるということが、科学的にも証明されてきています。

腸は「第2の脳」と言われています。

幸せを感じたり、精神に落ち着きや安らぎを与えたりしてくれる神経伝達物質「セロトニン」の多くは、腸内にあるとされます。

だから、腸が元気になると、セロトニンが順調に作られるようになり、イライラを感じなくて済むようになるのです

これこそが、キレイな腸が美容効果をもたらす理由なのです。

天神スタジオ~イルチブレインヨガでは、「丹田リズム体操」「腸運動」独自の呼吸法「ヘンゴン」など、腸内環境を整えられる腸ヒーリング効果の高いトレーニングを行っています。

今日はその中の一つ、「丹田リズム体操」をご紹介します。

丹田リズム体操は、下腹を軽く刺激することで丹田を強化する健康法です。

丹田を刺激すると、体のあちこちに分散されていた気が丹田に集中し、エネルギーと血液の循環がスムーズになります。
それにより、脳と体のバランスが整えられ、
自然治癒力が回復します。

丹田リズム体操をすると、丹田への刺激が内臓へと伝わり、硬くなっていた腸がほぐれる効果もあります。

腸の働きが改善することで代謝がアップし、ダイエットにもつながります。

また、腸は脳と直結しているため、腸が活発になると、脳活性も促進

脳への酸素供給も円滑になり、思考力や集中力もアップしていきます。


☆トレーニング方法


1.足を肩幅に開き、膝を軽くゆるめます。

2.おへそに親指をあてて、そのまま手の平をお腹におきます。
三角ができるので、その中心部分が丹田の場所とイメージして下さい。

3.手の平で、パンパン!と元気よく手を置いた場所、へその下辺りの下腹を刺激する。終えたら、手のひらでお腹を時計周りの方向になでる。

100回から始めて、だんだんと回数を増やし、慣れてきたら毎日1,000回叩くようにすると、元気になります!

☆トレーニング効果

①硬い腸がほぐれる

②血液循環がよくなり、下半身や下腹が温かくなる

③頭のほうに昇っていた“火気”が下半身のほうに降りて、目がよく見えるようになる

④意識を体に集中させ、体を眺められるようになる

天神スタジオ~イルチブレインヨガの腸活性化エクササイズで、この夏、便秘になりにくい体質をゲットしましょう!

******** イベントのお知らせ ***************

腸と脳が元気になる!体操・呼吸・瞑想ワークショップ

6/26(木) 14から16時  天神スタジオにて

参加費:1、000円

腸と脳のお話や元気になる体操で体をほぐして、呼吸瞑想で脳まで活性化していきます。是非ご参加下さいませ✩

お申込はこちら

週末の体験レッスン受付中!


では、今日も良い1日を

24日は「ヨガの日」!スペシャル企画ワンコインで体験レッスン受講出来ます。

詳細はここをクリック